サクラはサクラ梅は梅2

アクセスカウンタ

zoom RSS 没後40年幻の画家 不染鉄

<<   作成日時 : 2017/08/28 21:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 159 / トラックバック 0 / コメント 34




画像



不染鉄 

今まで聞いたことなかった画家です。

なぜ今ごろに?

鑑賞した後にそう思いました。
こんなに繊細に自由に、
当時にしてはかなりファンタジックでもありました!っと思う(笑)
魚さんの絵が子供が描くように大きい(笑)

食入るようにして絵を観てしまった。



大正から昭和にかけての画家。
たしか・・84歳でなくなっています。
数々、入選はするものの、制作から遠のいてしまうのだけど
描くことは忘れなかったのですね。一度だけ、第6回帝展に入賞することとなる。
「山海図絵 伊豆の追憶」富士山をテーマにした作品。
大きな絵で圧倒されました。


心を惹かれたのは『古い自転車』


画像


・・・・・・・
君は少しさびてところどころはげているが
私もはだかになれば君と同じさ
友達だねぇ。
・・・・・・
・・・・・・君を展覧会に出してやる
色んな人がお前をみるぞ
はずかしくはない
はずかしいのはきれいに見えるうそだ
・・・・・・・

絵とともに書かれた文字。
全文、紹介できないのが残念です。
これが、すごくあたたかくて、
しんみりしていて
良かった。

奇抜とか、驚くような絵ではなくても
その人柄というものが伝わってくるようで
人情味溢れる人だったんだなって思います。




はい、それぐらいしか書けませんが(笑)
あとは、機会がありましたら
ぜひご覧になってくだされ〜(^^)




最初の画像は・・・
東京ステーションギャラリーにて

東京駅降りて、すぐ!
素敵なギャラリーでありました(^^♪




さずがに残暑ですね〜
暑い、今頃になって暑いです(笑)
でも
道行く花を見かけると
秋が近づいていることを感じます。

11月にフジコ・ヘミングさんのコンサートにチケット、ゲット!
まだ少し先ですが、楽しみにしてるところです。




 画像 

コムラサキかな??


画像


芙蓉の花
夏から秋にかけて咲く1日花。
今次々と、咲いています。


画像

ノウゼンカズラが咲いてた〜、な〜んか、うれしい










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 159
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(34件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
不染 鉄、知りませんでした。
とわさんの評価を拝見して、興味が沸きました。
検索すると確かに幻の画家となっていますから、ロボットが知らないのは当然ですね〜(笑)
とわさんの記事を記憶に残してチャンスに鑑賞したいと思います。
ロボット
2017/08/28 22:25
不染鉄?初めて画家ですね。
とわさんは、芸術にも詳しくて、
尊敬しますよ。
カメさん
2017/08/29 07:14
こんにちは。

不染鉄ですか。
知らないです。
84歳まで生きられたんですか。
ちょっと調べてみよう。
トトパパ
2017/08/29 10:44
ノウゼンカズラですか・・田舎でよく見た花です。
夏場に咲いていますね。
綺麗ですね〜

私は今の今まで、名前を知りませんでした。
とわさんはいろんなことをご存じのようで、感心してブログを見させて貰っています。
ギックリ腰、飛蚊症、糖尿病、椎間板ヘルニア、かゆみ・・ありとあらゆる病気のデパートになってます。
このまま年を加えて過ごすのかなァ〜と不安になります・・禁酒5日目に挑戦します。
夕焼け
2017/08/29 15:41
こんにちは

暑い夏を
精一杯咲き続け
まだまだ負けないぞ
無門
2017/08/29 17:18
不染鉄・・・私も知りませんでした。
良い展覧会をご覧になりましたね。
これを朝日デジタルで知って
いつか行こうと思っていました。

ギャラリーを出て、普通は行けないドームの回廊もイイもんですよね。
階段やレンガの壁も情緒がありました。
壁につけた傷や穴は、漆喰を塗るときの接着強度に役立つんだとか。
不染鉄の絵の会場にぴったりだと・・・
妙なところに感心したものです。
liuring
2017/08/29 19:23
良かった〜皆さん知らなくて(笑)
私も不染鉄で、検索してみましたよ〜。
東京ステーションギャラリーなのですね。
行ってみたいです。
私も描けないけど、見るのは好きです。
「はずかしいのはきれいにみえるうそだ・・」
そこのところが心に残りました。
お花と青空・・残暑だぁ〜(笑)
ぽぽ
2017/08/29 20:09
ロボットさん
コメントありがとうございます♪

知らない方多いと思います。
>記事見て頂いて・・・
なんと嬉しいことよ(^^#
恥ずかしい限りですが、故郷を偲ばせる絵も多く、また繊細で素晴らしい作品ばかりでした。ぜひ機会がありましたらご覧になってくださいね。
ありがとうございます!
とわ
2017/08/29 20:41
カメさん
コメントありがとうございます♪

知らないですよね、
不染鉄という画家さん。
私も知らなかった!
ちょっとこそばゆいですがー^^
絵画を観るのが好きなので、時間があれば何でも見てみたいという気持ちになります。
とわ
2017/08/29 20:48
トトパパさん
コメントありがとうございます♪

知ってる人は・・稀です(笑)
84歳までずっと描き続けてらしたようですよ。世に残る方はこれでいいというのがないのでしょうね。
温かみのある絵の中、ユニークな絵もありました。ハウルの動く城というアニメご存じですか?あの城を思い出させるような絵も。私だけかな、そう思ったのは(笑)

とわ
2017/08/29 21:00
夕焼けさん
コメントありがとうございます♪

ノウゼンカズラって好きです。ピンクのノウゼンカズラもあってすごく綺麗なお花ですね。まだ、咲いてるんだって嬉しくなりました。
病気のデパート、困りましたねぇ。。
デパートの中には効果ある薬も売ってるでしょうから、それを買って早く良くなってください。
つい最近、健康診断があってとりあえず、異常なしでしたが、なんとなく調子悪いっていうのか、疲れやすいっていうのか、持続力がめっきりなくなりました〜。
とわ
2017/08/29 21:14
無門さん
コメントありがとうございます♪

残暑の暑さにも負けず
花火のように次々と咲いて
愛でるじぶんに喝入れて(笑)
とわ
2017/08/29 21:19
liuringさん
コメントありがとうございます♪

ほんとに幻の画家さんですね。
40年経って今、ブレイクするかもって考えちゃいますね。素朴で素敵な絵ばかりでした。波の線や小さい人々、ご覧になったかな、細かい作業。すごいと思いました。
あと、絵葉書が良かったかな。

階段の壁のレンガ、当時のものなんでしょうかねぇ。
>不染鉄展の絵・・痛々しい感じが・・・
私もぴったりと思いましたよ(^^)
とわ
2017/08/29 21:34
ぽぽさん
コメントありがとうございます♪

知らなくても安心して、
私も知らなったから(笑)
東京での開催は終わってしまったけど、秋に奈良の・・えっと、今調べますちょっと待って。奈良県立美術館で開催されるようですよ。

絵画、私も観るだけで、描くのはぜんぜんダメ。何回か観てると少しづつその画家さんの生い立ちだとか余裕出てきちゃって読んだりして楽しんでいます(笑)
ザンショのお花も見応えあるザンショ♪ってこんなこと言ってた・・、どこ行っちゃったろう(笑)
とわ
2017/08/29 21:48
夫染鉄・・初めて知りました。
絵画を観賞するということが、今の僕にはハードルが高いです。株取引のことかテニスのことしか頭に浮かびません。
美術館巡り、音楽鑑賞・・とわさん偉いですね。
フジコヘミングさんのCD持っています。以前NHKで彼女の特集番組を見て感動して購入しました。ラ・カンパネラ・・良いですね。
イーちゃん
2017/08/30 11:06
不染鉄、初めて名前を知りました。
本当に「幻の画家」ですね。
というか、最初人名と思えなくて…。
ステーションギャラリーも、とても
いい雰囲気です。最初の一枚が素敵ですね。
yasuhiko
2017/08/30 17:35
イーちゃんさん
どうもありがとうございます♪

株やってるんですね。株はやったことないです、コワいイメージがあるけど昔の話かな。今は主婦でも多くなりましたね。
フジコ・ヘミング、一度生で聴いてみたくて。
やっと念願叶いました。音楽は大好きなので
ジャンルは問いません(笑)
ラ・カンパネラいいですね!ノクターンや別れの曲も大好きです
とわ
2017/08/30 21:27
yasuhikoさん
どうもありがとうございます♪

不染鉄、私も最初、何だろう?と
思いました。
名前だったのですね〜(^^)
本名も「不染 鉄二」。不染という苗字も、珍しいですよね。絵の右下に書かれるサインは鉄ではなく、鉄二と書いてありました。

ステーしょんギャラリー、広くて落ち着いた雰囲気で、ゆっくり見れました。
最初の写真、撮った場所は階段です。吹き抜けになっていて高いところからこの素敵な照明が吊る下がっています!ステンドグラスや雰囲気ある窓に合ってますね。思わず、足を止めました(^^*
とわ
2017/08/30 21:45
こんにちは。
先日は、ブログへ自費出版のお祝いのお言葉を頂き有難うございました。朝夕が少し涼しくなり秋の気配がしますね。『不染鉄』と言う名前の画家は初めて知りました。芸術の秋で、名画の鑑賞をしたりコンサートにも行かれる様で、高尚な趣味をお持ちですね。
華の熟年
2017/08/31 14:56
こんばんは。
絵画鑑賞、素敵な趣味をお持ちなんですね。
コンサートにも!サッカーの観戦にも?
それにしても仕事と趣味があって羨ましいなぁ〜☆
ぷりめいら
2017/08/31 22:08
華の熟年さん
コメントどうもありがとうございます♪

少し涼しくなりましたね。
明日から9月。セミの声、去年より聞かなかったような?あっさり夏が去ってしまった感じです。
不染鉄展、私もまったく知らなったのですけど、感動しました。良かったですよ(^^)
久しぶりのコンサートなんです、
たまにはこういうのも聴かないと(笑)
とわ
2017/08/31 22:17
ぷりめいらさん
どうもありがとうございます♪

趣味というほどでもないのですよ。
観れるときに見るみたいな(笑)

サッカー、観てましたか?
日本、やった〜!これを観たくて仕事、さっさと帰ってきましたよ〜。
W杯、出場決定ですね!

ぷりめいらさん、釣りとかはやらないの?
<突然のフリ(笑)>
とわ
2017/08/31 22:30
東京駅って昔からいろいろ便利だと
思いましたが
ステーションギャラリー健在ですね。
しぶい絵がお好き
とわさんのイメージがまた変わります。
フジコさんのダイナミックなタッチ
圧倒されるのでしょうね。
楽しんでくださいね。
なにか先に目標がある毎日がとっても
大事
そう実感させられるこの頃ですわ。
asakun
2017/09/01 08:15
不染鉄、知りませんでした
温か味のある幻の画家さんの様で
自転車の言葉が素敵です
フジコ・ヘミングさんの
コンサート楽しみですね
ジュン
2017/09/01 15:12
asakunさん
どうもありがとうございます♪

ステーションギャラリー、初めて行きました。シックな雰囲気でいいですよ。何かまた良い展示があれば、行って来ようと思う(^^♪
そうですね、何か目標があると頑張れるって
大いにありますね(笑)
とわ
2017/09/01 20:07
ジュンさん
どうもありがとうございます♪

知らない画家さんの記事で
なんだか申し訳ないです(^^;
その中で有名な絵というと、富士山・・らしいのだけど、その他にもユニークな作風もあって面白かった、というかまた、観に行ってもいいかなっと思うくらいに素敵な画家さんでありました〜!
ピアノのコンサートは久しぶり、楽しみにしています。
とわ
2017/09/01 20:13
とわさん、ご無沙汰しています。
お元気そうで何よりです。

芸術の秋、先取りして美術鑑賞?
素敵です。
不染鉄は知りませんでした。
「古い自転車」何だか郷愁を誘われる
絵ですね。詩も温かいです。

フジコ・ヘミングさんのコンサートは
15年くらい前に聴きに行きました。
身体からほとばしり出るピアノの音色
鮮烈な印象を受けました。
慈園
2017/09/01 20:38
慈園さん
コメントどうもありがとうございます♪
お身体のほうはどうですか?

絵画も観たいと思ってもお尻が重たくてなかなか、行けませんが今回他の用事もあって行ってきました。
「古い自転車」、絵だけだとただの自転車なんだけど、じんわりする言葉が添えてあって何度も読み返すとおもしろい。

フジコ・ヘミングさんの、生で聴かれてるんですね。ヘミングさんの音色(弾き方含めて)賛否両論あるようなんですが、個人的に好きなんですよ。絵画も描かれてるので、行ったらいろいろ楽しんで来ようと思っています。
とわ
2017/09/01 21:11
お早うございます。
不染鉄 知らなかったですね。
画壇でも、あまり登場しなかったのでは・・・。
とわさんの感性に、ピッタリマッチしたのでは・・・。

展示会場の照明器具? いいですね。時代を感じさせます。
吹き抜けに合っていますね。
yoshi
2017/09/02 11:11
こんばんは。
なんかすごい画家ですね。
「古い自転車」の絵と文章。
没後40年幻の画家ですか。
「山海図絵 伊豆の追憶」富士山をテーマにした作品
見てみたいです!!
トンキチ
2017/09/02 20:26
yoshiさん
どうもありがとうございます♪

私も知らなかったです。絵はもちろん素晴らしいのだけど、名前も独特なのにどうして??謎は深まるばかり。
正統派の日本画・・でもないと言うのかな〜、所々にユニークさが見え隠れしています。

2階展示室から3階に移動する際、階段を上るんですが吹き抜けになってるんですね。その天井に吊る下がっていました。素敵でした〜(^^#
とわ
2017/09/03 07:38
トンキチさん
どうもありがとうございます♪

絵画は詳しく知らないので表現に戸惑いますが、
貴重な絵画を見ることが出来て、”ん〜凄かった”って唸って展示室を後にしました。
山海図絵、独創性を感じます。波の描き方に驚きました、、細線でよくも飽きずに延々と・・・(笑)
機会がありましたらぜひご覧になってみてください。
とわ
2017/09/03 07:53
『古い自転車』の絵と文章を読んで、こんな描き方もあるんだなぁ、と思いました。
絵画は、絵そのもので描ききるものだと教えられていたので、これだとイラストか絵本の進化形になります。
でも、描き方は自由なので、表現方法に惹かれますね。
初期の作品かと思ったら、晩年のものでした。
不染鉄(ふせんてつ)を知らなかったので、調べてみました。
「写生旅行先の伊豆大島・式根島で、なぜか漁師暮らしを始めたかと思うと、今度は京都市立絵画専門学校(現・京都市立芸術大学)に入学。才能を高く評価されながら、戦後は画壇を離れ、晩年まで飄々と作画を続けました。」
とあります。
趣味で細々と絵を描いているのかと思ったら、大作もあるんですね。
「芸術はすべて心である。芸術修行とは心をみがく事である」と彼が語っていて、精神修行も含めて画業に励んでいたのでしょうか。
展覧会があれば見てみたいです。
アルクノ
2017/09/04 12:20
アルクノさん
どうもありがとうございます♪

調べて頂いてありがとうございます!
アルクノさんがコメントくださった文章を記事に貼り付けたいくらいです。
「古い自転車」だけでなく他の作品にも、絵の中に詩のような日記のような文章が描かれています。相田みつをさんや星野富弘さんの絵のように。
こういう描き方もあるんだと驚きましたよ。

不染鉄
生まれは東京小石川で光円寺の住職の子として生まれたそうです。晩年の絵をみると、仏像や奈良の薬師寺東塔など、多く描かれていました。
いい人になりたい・・と言っていたそうです。どうしたら?という問いかけを絵を描きながら精神修行されていたのかな。ほんとに温かみを感じる画家さんでありました
とわ
2017/09/04 19:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
没後40年幻の画家 不染鉄 サクラはサクラ梅は梅2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる